nemo furniture|ネモファニチャー

Category【diary】

ひとつの出展物 2012:08:29:00:48:37

August 29, 2012 12:48 AM

2012-08-22 11.40.46_Jean.jpg
2012-08-22 11.22.56_Jean.jpg
2012-08-28 19.30.07_Jean.jpg

展示会まで日が無くなってきています。
思うように進まない事もありますが、
ひとつ作品が完成間近で、幾分ホッとしています。
時間無いけどもうひとつイキたい!

展示会に向けて 2012:08:13:16:57:52

August 13, 2012 4:57 PM

IMG_5830.JPG

ご案内させて頂いた通り、来月は展示会があります。
東京での展示は今回が初めてなので、
関東方面のお客様には、是非見て頂きたいと思っています。
可能な限り頑張って作りたいと思います。
作家6名合同なので、全体のボリュームは見ごたえ十分になると思いますし、
テーマブースも楽しみですよね。出展者同士も、作品は当日お披露目です。
さ、頑張りますよ!

新しい気持ちで、また宜しくお願いします。 2012:08:13:14:09:55

August 13, 2012 2:09 PM

IMG_5870.JPG

サイトリニューアルしました。
しばらく記事が無い状態でスミマセンでした。
standardsとoriginalsはまだ空っぽですが、
少しずつ更新して行きますので、
是非またチョイチョイ見てください!

今回サイトも新しくなりましたが、
ショップの方も少しずつリニューアルできればと思っています。
なにしろ小さな店なので、出来る事も限られてしまいますが、
試行錯誤しながら作ってゆくには良い大きさなので、楽しみでもあります。
改装しながら営業することになるので、
ご迷惑をお掛けする事もあるかもしれませんが、
宜しくお願いします。

そして、ネモファニチャー自体も少しずつ変わってゆきたいと思っています。
生活に対する価値観の変化、木材供給と自然保護の問題、
環境負荷への対応、様々な変化の中で、我々がすべきことは変わってゆきます。

アメリカのとあるエコノミストの著書にこんな言葉があるそうです。
「経済がこれほど生産的になってきた今、消費を我々の生き方にする必要がある。
我々は物を消費し、燃やし、取り換え、捨てなければならない。
しかも、そのスピードをどんどん速めてゆくのだ。」
これは1955年の著だそうです。
家具に限らず、全てがまさにその通りになってきたように思います。
そして、そこに疑問を感じる事も増えてきました。

技術的な部分で突き詰めたところの話になると、
資本力や生産体制を考えれば、我々の様な小さな家具屋では非力ですが、
物と人の関係性を深めるために他に方法はないのか、
という部分で、模索して行くのだろうと思います。
つまり、ネモファニチャーの変化の方法はまだハッキリしていません。
少しずつ、やっていきます。

prev 1  2